© 2018 Hi-RIDGE. All Rights Reserved.

トライアスロンプロショップ「Hi-RIDGE」

〒161-0034 東京都新宿区上落合1-9-11 グランメール落合102  

                           ☎︎:03)5937-3215

                        FAX:03)5937-3216

                      Email : shop@hi-ridge.com

      営業時間:平日12:00~20:00(最終受付19:00)

                                   土日14:00~20:00(最終受付19:00) 

                    定休日:月曜日、(木曜日は要予約)

2018年シーズン!21箇所採寸!カスタムウエットスーツ!!オーダー開始しております!!!

January 15, 2018

 

 

WETSUITといえばJAPAN MADEと言うくらい日本で作製するネオプレーン素材は海外製に比べ、柔らかさが格段に違います。ただ柔らかい!と言うだけでなく使う場所、パーツにより内側の起毛生地を変え、厚さを変えより良いクオリティ!を求め日々製作しております!!

 

 

水泳は他の2種目に比べ、胸骨の下に重心を置きます。

それにより、無理なく体を理想のポジションへと導いてくれます。

胸骨周りは2mm or 3mm素材にすることにより

 

・理想の水泳のポジション(重心)を導き出してくれる

 

・ヘッドアップのしやすさ

・胸回りの苦しさ改善

 

 

・腕の周りの段差がなくなり抵抗も軽減

 

連動部の伸び率があがり肩がグルグルまわしやすい

という効果があります。

今までは薄い生地にすることにより良く伸びる!というイメージでした。

 

今回私が工学的に考察した結果、素材、カッティングをいかして伸びやすくできないか?という所にいきつきました。素材を活かせば、伸び率もあがる。

 

胸回りが3mmの生地に接合する0.75mmの腕周り

      

胸回り2mmの生地に接合する1mmの腕周り

 

実験の結果、後者の方が良く伸び、肩が回しやすくなります。

 

選手やたくさんのAGEの皆様にも体験いただき実証できました。

 

 

また、右手首の先端にロゴマークをを入れる事により、ロゴマークの延長が目標のブイとへ向かうための指針となるようにより誰もが使用しやすい用に変更致しました。

 

足回りの筋肉は、お腹、腰回りまで連動しております。

 そのためよりキックが打ちやすい、大きく動かせるようにカッティングをしております。

 

 

Vカットとし、キックが上手い人、苦手な人関係なく打てるようにしました!!

また、イメージをより3Dで再現し、カッティングをより繊細に行いました!!!

 

 

また従来よりもネオプレーンの素材を変え、劣化をふせぎさらに柔らかいものを選択いたしました。

ここが他店とは違います!

 

さらに、人の体は十人十色

何万着と多くの採寸を計測して来たフィッターが体の特徴や泳力を把握し採寸及び厚さをチョイスさせて頂きます!

 

だれでも快適!をコンセプトにHi-RIDGEウエットはさらに進化致します!! 

 

泳げないを泳げるように!!

 

速く泳ぎたいを後押し出来るように!!!

 

ALL USER So Comfortable!!!

 

自信を持ってお勧めできす商品です!それがHi-RIDGE WETSUIT

Please reload

Featured Posts

OHの季節がやってまいりました!

October 1, 2019

1/10
Please reload

Recent Posts
Please reload

Search By Tags
Please reload

Follow Us